お金3.6 を読んでみた。

Pocket

こんにちは、けんけんです。

お金3.6 を読んだのでシェアしていきます。まず、自分はなんでこの本を読もうかといいますと、本屋の棚を眺めているときに背表紙に「2028ーこれから10年稼げる人の条件」というキャッチコピーに心を掴まれたからです。

これからの時代についていくには?

これはよく聞くだことだと思いますが、AIがどんどん社会に出てくると言われています。その印象は悪いものが多いいと思います。今ある仕事の約半分くらいがなくなると予想されています。ですが、人間知らないものは怖いです。そして今ある仕事が半分なくなるということは、新しい仕事が生まれるということでもあります。このことは歴史から学べることでもあります。むかし、車が出てきた時代に馬の操縦していた人などは、失業しても車の部品を作る工場に勤めるなどしていたそうです。新しいものには、先に飛びついて使える人間にならなくてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です